DEL SOL
全品 国内即日発送!

manuka.top.jpg


皆さんは、話題のマヌカハニーをご存知でしょうか。

近年、テレビでも紹介され、人気に火がついたスーパーフードと呼ばれるはちみつです。

このページでは、当店が取り扱うAirborne(エアボーン)社のマヌカハニーの特徴や美味しい食べ方などを、ご紹介します。


1.マヌカハニーってどんなはちみつ?

|そもそもマヌカハニーって?

マヌカハニーとは、ニュージーランドに自生する、フトモモ科に属するマヌカの木の花から採れる蜂蜜です。

その花から採れる自然のままの蜂蜜は、ハーブのような爽やかな香りと濃厚さで、コクのある深い味わいが特徴です。

ニュージーランドの先住民マオリ族は、古くからマヌカの木を尊重して、民間医療の薬として活用してきました。

manuka.flor.jpg

|どうしてニュージーランドなの?

世界の主要な大陸から少し離れた場所にあるニュージーランド。人口も比較的少なく、長い間クリーンな環境が保たれています。

そのため、この素晴らしい環境をもつニュージーランドでは、ミツバチを病気から守るための薬品が必要ないのです。

ミツバチは、自然のまま美味しい蜜を集めることができます。


2.エアボーン社のマヌカハニーの特徴は?

|エアボーン社とは

エアボーン社は、1910年に創業した歴史と実績のある老舗蜂蜜メーカーです。

現在は南島の中央平原の広範な地域で展開する、ニュージーランドのハチミツ産業をリードする最大手のメーカーです。

ニュージーランドのお土産店にはたくさんのマヌカハニーが並んでいますが、エアボーン社のマヌカハニーはどこでも見つけることができるメジャーなはちみつです。


|マヌカ花粉含有量が70〜80%を維持

エアボーン社では、あえてアクティブマヌカハニーは製造していません。

エアボーン社では、マヌカ花粉含有量が消費者にとって最も大切と考え、はちみつの挟雑物を取り除くフィルター工程作業でも、粗いメッシュを使用することで花粉などの有用成分を保持するなどして、はちみつの自然な美味しさと栄養分を維持しています。

エアボーン社では、花粉含有率70%以上のもののみを”マヌカハニー”とし、常に70〜80%を保っています。

|徹底した品質管理

エアボーン社では独自の研究施設でマヌカ花粉の含有量を調べ、全ての裏ラベルに表示してあります。


 manuka.kahun.jpg

3.マヌカハニーってどう摂ったらいいの? 

|エアボーン社のはちみつはクリームタイプ

ニュージーランドでは、日常でパンやクッキーにつけていただくことが多いため、ニュージーランドのはちみつの70%以上は「クリームはちみつ」です。


|美味しいお召し上がり方

クリームタイプのはちみつなので、パンやクッキーに添えたり、紅茶やコーヒーに溶かしたりしてお召し上がりください。

また、ティースプーンでそのままお召し上がりいただくこともできます。


manuka.jpg

|エアボーン社のマヌカハニー70+はこちら

マヌカハニー